パート2のポイント

Part2(一問一答問題) 問題数30問

Part2は質問される問いに対してそれに適した解答を選択する形です。
問題慣れさえしておけば、とくに難しく考える必要はないと思います。Part2では問題文の約半分ぐらいが「Where」「When」「What」「Why」「Who 」「How」で始まる疑問文になります。
100%設問が聞き取れなくても最初の疑問符、そして全体像を早くするようにしましょう。

攻略のポイント

① 5W1H系の疑問詞から始まる文に関しては全文を聴き取ることなく解答することができるはずです。
もし「Where」から始まっている場合は選択肢から「場所」について書かれている解答を選べばよいわけです。

②疑問文系の質問の場合はYes/Noから始まるものを選択すればおおよそ正解することができます。
しかし最近ではYes、Noが省略されている選択肢も増えてきております。その点は注意してくださいね

イーオン無料体験レッスン