先生からの説明それはがんそしてステージ4

リスニングパワーTOEIC

英語のリスニング。特にTOEICのリスニングセクションがどうしても苦手としている方は数多くいらっしゃることでしょう

私も実際その一人になります。そこでどうにかならないかといろいろ教材に手を出し「これだ!!」といいう教材、スコット・ペリーさんの「リスニングパワー」を実際購入してレビューしました。

できる限り内容が伝わるようにコメントしてみましたので、購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

リスニングパワー

リスニングパワーとは?

「リスニングパワー」はアメリカの言語学者のスコットペリーさんが開発したリスニングに特化した教材です。
日本人は12歳を過ぎてしまうと英語をいくら聞いても日本語の似ている音に置き換えてしまうそうです。その大きな壁を取り払うことに成功したのがスコットペリーさんになります。
リスニングパワーは英語のリスニング力をあげるにあたり大切なキーサウンドやその他複雑な混合音を聞き取れるように開発したリスニング専用の教材になります。

=>詳しくはこちらをご覧ください。

実際試した方法は?

実際このCDをiPadへ録音し時間がある時に聞き続けました。最初聞いた時は「あれ?これでリスニング力が上がるのかなぁ」と疑問をいただきました。しかし確実に耳が訓練されているのだけは実感できました。(販売ページにサウンドのサンプル版があるので聞いてみてください。こちらへ
またさらに、この教材をつかってバイリンガルになった人の動画もあるのでぜひ見てみてくださいね♪

そこでもっとも効果上がる方法を問い合わせてみました。聞くだけでもそれなりの効果はありますが、聞いた後まねして発音するともっと効果的になることを知り、2週間毎日聞きそしてまねして発音することを続けてみました。

またその他のアドバイスとして「テレビや英語のビデオなど一緒に使うと効果的」というアドバイスもいただいたので、最初は日本語の字幕を出しながら映画をみて、次に字幕なしでみるようなことを繰り返し行っていました。

すると100%ではないんですが、70%~80%ぐらい英語が聞き取れる自分がいることい気付きました。ちょっと驚きですね!!

感想・総評

リスニング強化をする上でこの教材はだんとつでオススメできる教材です。

本当に利にかなったトレーニング方法だと思いました。私には幼稚園になる娘がいるのですが、字を読むことはできません。でも話すこともできるし、教えてもいないアニメの歌も歌えることができます。これって聞いて覚えているということですよね。聞いて、まねして発音、話してみる。そしていつの間にかに言葉を覚えている。
今私が娘に対して日本語をおしえていることをこのリスニングパワーで学ぶことができるのです。プログラムの中には子供の時持っていた音の回路を思い出させてくれる周波数音(ピーというような音)が流れています。これが英語の周波数を聞くことができる秘密になっているようです。子供の時の耳に戻ることができれば最強ですよね!!

テキスト重視ではなくCDを聞くことを目的としていることもよいですね。 気軽にリスニングを強化できるようになっています。

とくにTOEICのリスニングで点数が上がらない人、苦手な人にとってはおススメの教材です。

この教材だけでもかなりおススメなのですが、さらに期間限定でいまなら下記の特典もついてくるようです。逃す手はないですよね。

  • ネイティブのナチュラルスピードの英語がゆっくりと聞こえるようになる英語教材
  • 「英語上達」の方法がすぐにわかるようになる英語を極めた3人の特別対談CD
  • ネイティブ英会話講師と格安で英会話レッスンをする方法を公開したマニュアル。(これは実際に3,980円で販売しているもの)
  • スコット先生の英会話Liveプレゼント

当サイトで「リスニングパワー」を購入されると特典として「レベッカ先生のエブリディ英会話3か月無料登録特典」が無料でついてきます